中国最大の桐棺メーカー

ビュー : 459
著者 : Maria Pen
更新時間 : 2023-05-19 10:55:36
中国の古いことわざに「棺を見れば金が儲かる」というものがあります。どうやら、これは不幸な出来事を避けるための中国のユーモアのある方法のようです。ほとんどの人は棺を不幸なものだと考えています。しかし、中国東北部に曹県という小さな町があり、そこでは棺を財産として扱っているのですが、この小さな町が日本で販売されている棺の9割を所有しているというのは、実に大きな財産です。棺の 90 パーセントは桐材で作られており、曹県はたまたま世界最大の桐加工地でもあります。 Shandong Lanko Wood Co.,Ltd は、1990 年代以来最大の桐板メーカーです。

棺の製作は簡単な仕事ではなく、通常、棺が完成するまでに 30 以上の工程が必要で、ほとんどが手作業で行われます。 Lankowood は、素晴らしい棺を作る熟練した木工職人を擁する数少ない工場の 1 つです。
関連 ニュース
詳しい情報を見る >>
中国のCLTビームメーカー--LANKOWOOD 中国のCLTビームメーカー--LANKOWOOD
Jul .25.2023
CLT梁直交集成材
桐板とは 桐板とは
May .24.2023
桐板とは何ですか?桐板のご紹介。
HPL ボードと LPL(メラミン) ボードの比較 HPL ボードと LPL(メラミン) ボードの比較
May .23.2023
メラミン [LPL] と高圧ラミネート [HPL] — 違いは何ですか?!